中小企業フルタイムワーママの雑記

中小企業フルタイムワーママの備忘録です。投資、節約、子育て、街コンに参加した時の話が中心です。

会社のお金で勉強しよう!!(資格試験費用を負担してもらおう!!)

みみです!!

 

本日は、

会社のお金で勉強しよう!

がテーマです。

 


f:id:mimiinvest:20200927084152j:image

 

 

会社員の方で、自営業ではなく会社勤めで良かったと思う時ありませんか?

 

 

私は、会社のお金で勉強ができている時に強く実感します。

 

 

当然、誰しもが知っている以下は

説明するまでもないですよね

 

  • 有給
  • 雇用保険(病床手当金、失業保険)
  • 慶弔休暇(特別休暇)
  • 福利厚生
  • 年に数回のボーナス

 

 

まず私の考える、

会社のお金で勉強出来ているというのは、

 

  1. 会社から与えられた設備で
  2. 会社から与えられた肩書きで
  3. お金を貰いながら
  4. 仕事を通じて技能を習得し
  5. 人脈づくりまでできる

 

 

そう考えるとすごく恵まれている気分になりませんか?

 

 

もし自営業なら、

設備も肩書きも与えられる物ではなく

自ら用意する必要がありますよね。

 

 

それだけではありません。

 

 

セミナー参加、テキスト代、検定受験料まで

会社負担にしてもう事だって可能です。

(会社の方針にもよるのですが…)

 

 

<広告>

 

 

 

私の場合、

  1. 有料セミナー費用
  2. 就業時間内でのセミナー受講(費用は無料)
  3. Excel参考書
  4. 独学で勉強して合格した資格の受験費用

 

を既に会社に負担してもらっています。

※合格証書、支払い領収書など必要になる場合が多いと思うので、しっかり保管しましょう!

 

 

例えば、資格の受験費用に関しては、

過去記事にもあげた

ITパスポートの受験費用含め

2万円以上の受験費用を会社から

支給してもらいました。

 

 

 

しかも勝手に受験して合格してから、

上司に

 

みみ「会社負担にして欲しいな」

 

と交渉しました。

今務めている会社は、

現場仕事のリフトなどは会社負担で取る事が出来ます。

 

なので、

みみ「事務仕事に使える資格だって負担して欲しいし、少ない投資で社員がスキルアップするから会社にとってはお得ですよね!!」

 

 

とさらにひと押し。

無事に決済が降りて

後日お給料と一緒に振込していただけました。

 

 

皆さんも、

会社を上手く利用して、

お金を貰いながら勉強して

スキルアップしませんか?

 

 

また、Excel参考書で気に入ったものは、

以下です。

PowerQuery(パワークエリ)、

ピボットテーブル、ピボットグラフなど、

まだまだ知らない人が多いので、

使いこなせれば大きな強みになります。

 

最後に、Amazonkindleのみですが、以下も本当によいアイデアをもらえました。

 

 

 

 

ではまたっ!!

<スポンサードリンク>

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング